top of page

2023-01-07:ゲノム編集の社会実装を推進する、バイオ分野の研究員を募集!

プラチナバイオでは、国プロジェクトや事業パートナーとの共同研究の拡大にともない、ゲノム編集の社会実装を牽引する、研究員を募集します!


私たちと一緒に、人類が直面する社会課題の解決にチャレンジしましょう!

詳細については、「採用情報」からご確認ください。


■実施中のプロジェクト:

- JST「共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)」ほか

- 共同研究先:Food & Life Companies(スシロー運営会社)、ヤンマー、凸版印刷ほか(非公開案件も多数)


<参考リンク>

2022-12-27:COI-NEXT「スタートアップ創出/成長の促進支援」に採択!

2022-12-26:内閣府・地域バイオコミュニティに選定!

2022-02-15:JST 共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)本格型に昇格!

2021-11-12:魚類の品種改良に係る3社共同研究を開始

2021-03-05:「Genome Editing Cloud™」β版を開発


閲覧数:130回

最新記事

すべて表示

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)において、本格型の拠点を対象に募集された「スタートアップ創出/成長の促進支援」に、広島大学が代表機関となる「Bio-Digital Transformation(バイオDX)産学共創拠点」が採択されました! これにより、バイオDX産学共創拠点の技術シーズ等を基にした、大学発スタートアップ創出/成長に向けた体制

bottom of page