2018-08-08:JST社会還元加速プログラム(SCORE)に採択されました。

科学技術振興機構(JST)の研究成果展開事業 ⼤学発新産業創出プログラム「社会還元加速プログラム(SCORE)」の2018年度採択プロジェクトとして、広島大学・山本卓教授のグループが提案した「ゲノム編集による革新的な製品・サービス創出モデルの開発」が採択されました。


<参考リンク>

○JST社会還元加速プログラム(SCORE)

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

2020-06-22:「プラチナTALEN」を用いて安全性と有効性に優れたがん抗原特異的T細胞医薬品の創薬を目指す、AMED-CiCLE事業がスタートしました。

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「医療研究開発革新基盤創成事業(CiCLE)」として、弊社が保有する「プラチナTALEN」を用いて安全性と有効性に優れたがん抗原特異的T細胞医薬品の創薬を目指す、「NY-ESO-1特異的高機能ゲノム編集T細胞の製造基盤技術の確立」(代表機関: Repertoire Genesis株式会社)が採択されました。 本事業により、わが国初めてのゲノム細胞創

2020-04-16:東広島市「令和2年度東広島市ものづくり新事業展開支援補助金」に採択されました。

東広島市「令和2年度東広島市ものづくり新事業展開支援補助金」(パッケージ型支援タイプ)に、弊社の提案が採択されました。 本事業により、ゲノム編集技術に関する国際的なライセンス交渉と知財戦略策定を推進します。 <参考リンク> ○令和2年度東広島市ものづくり新事業展開支援補助金

2019-11-29:NEDO「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」に採択されました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」として、弊社と凸版印刷株式会社の共同提案「AI を活用したゲノム編集データベースの開発」が採択されました。 本事業により、ゲノム編集×デジタル技術の取組みを加速させます。 <参考リンク> ○NEDO「Connected Industri

Contact

プラチナバイオ株式会社

​〒739-0043

広島県東広島市西条西本町28番6号

© 2020 by PtBio Inc.