家族.jpg

​ゲノム編集とデジタル技術で

ミライを拓く

 

SERVICES

​01

ゲノム編集

産業利用に最適なゲノム編集ツール「プラチナTALEN」を提供し、新たな価値を実現する革新的な製品・サービスを共同開発します。

​02

デジタル技術

NEDOプロジェクトで開発するゲノム編集データベースを提供します。

​RNA-SeqなどNGS解析から機能アノテーションワークフローを開発します。

​03

コンサルティング

ゲノム編集の社会実装に必要な安全性評価の他、研究開発戦略・知財戦略・規制・ELSIに関するコンサルティングを提供します。

DSC06812.jpg

 「ゲノム編集」は食料・エネルギー・病気の治療といった人類の根源的な問題を解決するために、産業利用を積極的に進める必要がある技術です。

 私は、2016年に日本ゲノム編集学会を設立し、これまで長年に渡り日本のゲノム編集研究を牽引してきました。

 プラチナバイオは、大学と産業界を繋ぎ、ゲノム編集とデジタル技術で広島から世界へ展開するバイオ産業の成長エンジンとして、バイオエコノミー社会を実現します。

プラチナバイオ株式会社

 共同創業者・取締役CTO​ 山本卓

 

News

 
Glass Buildings

ABOUT

会社名:プラチナバイオ株式会社

    (PtBio Inc.)

 

所在地:〒739-0043

    広島県東広島市西条西本町28番6号

 

設立日:2019年8月30日
 

資本金:4,000千円


役 員:代表取締役 CEO 奥原 啓輔

      取締役 CTO 山本 卓

 

従業員:5名

奥原 啓輔

共同創業者・代表取締役CEO

○科学技術振興機構(JST)、内閣官房知的財産戦略推進事務局、東広島市を経て、広島大学へ

​○JST-OPERA「ゲノム編集」産学共創コンソーシアムを構築・運営

○文部科学省EDGE「ひろしまアントレプレナーシッププログラム」、JST 社会還元加速プログラム(SCORE)により起業家となり、プラチナバイオ株式会社を創業

  • Black Twitter Icon
ok.jpg

山本 卓

共同創業者・取締役CTO

○広島大学ゲノム編集イノベーションセンター センター長・教授
○日本のゲノム編集研究のトップランナーとして2016年4月、日本ゲノム編集学会を設立し会長に就任
○JST-OPERA「ゲノム編集」産学共創コンソーシアムの領域統括として、オールジャパン体制で研究開発を推進
○文部科学省卓越大学院「ゲノム編集先端人材育成プログラム」のプログラムコーディネーターとして、人材育成に取組む

DSC06812_edited.jpg

ADVISER

bono2.jpg
ダウンロード.jfif
 
Contact

プラチナバイオ株式会社

​〒739-0043

広島県東広島市西条西本町28番6号

© 2020 by PtBio Inc.