2021-12-15:プレシリーズAラウンドの資金調達を実施

更新日:2021年12月19日

プラチナバイオ株式会社(本社:広島県東広島市、代表取締役CEO :奥原 啓輔、以下「PtB」)は、「スシロー」、「京樽」等の外食関連事業を傘下に持つ、株式会社FOOD & LIFE COMPANIES(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長 CEO:水留 浩一、以下「F&LC」)、世界を変えるテクノロジーを持つスタートアップに投資を行いヤンマーグループとの共創を推進する、ヤンマーベンチャーズ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長/ 代表パートナー:尾田 伸之、以下「YV」)の2者を引受先とした第三者割当増資により、プレシリーズAラウンドの資金調達(総額2.8億円)を実施しました。


■資金調達の使途

・研究開発体制の強化(研究開発人材/エンジニアの採用)

・事業推進体制の強化(経営人材、バックオフィス人材の採用)


詳細については、以下のURLからご確認ください。


<参考リンク>

○報道発表資料(PDF)

○魚類の品種改良に係る3社共同研究を開始(FOOD & LIFE COMPANIES)

○プラチナバイオ株式会社への出資について(ヤンマーベンチャーズ)

閲覧数:484回

最新記事

すべて表示

情報計算化学生物学会(Chem-Bio Informatics Society)が主催する第431回CBI学会講演会「バイオ、化学、製薬業界で進むデジタルトランスフォーメーション(DX)」(2022年2月18日オンライン開催)にて、理事・坊農秀雅が「バイオDXー知のめぐりのよい生命科学研究を目指して」と題して講演を行います。 詳細・申込みはこちらから。 <参考URL> ○情報計算化学生物学会(Ch